養神館合気道龍

昨年末の株式会社ウラタのクリスマスコンサートにて、客席に合気道の師匠がいるとは思いもしませんでした。

私が少年合気道を習わせてもらっていたのは小学生の時。
毎週木曜日は道着にわらじで海楽の道場に通っていました。

正確には演奏を偶然聴いていたのは私の師匠の師匠。安藤毎夫師匠。
なんでも、毎年舞浜総合体育館で行われる合気道の演武大会に海外の合気道を志す若者を招待するにあたり株式会社ウラタが協力しているみたいで、偶然の偶然、客席にいらしたみたいです。後日それを人づてに聞きました。

今日、市役所にて新聞の取材を受けた帰り道に自転車で突如道場を覗き、ご挨拶させていただきました。ちょっとの時間でしたが私の師匠、堀田晃正師匠は独立して道場を構えていることや、いろいろなことで話が膨らみました。
いつでもどこでも、精神面での影響が大きい恩師に再会するということは、どこか感動するもので、あたたかくも気の引き締まる思いがします。伺えてよかった。

2月11日(月)浦安市舞浜総合体育館メインアリーナにて
第15回ジュニア合気道演武記念大会があるとのことです。
世界各国から優秀なジュニア達が集まり合気道の技を各々が披露するようです。
観覧は無料みたい。行こうかな。あ、名古屋にいるんだった…。残念!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です