楽友協会

ワレリー・ゲルギエフ指揮のミュンヘンフィルハーモニー管弦楽団によるベートーベン交響曲第7番とストラヴィンスキーの葬送の歌と春の祭典。

とにかく、フレーズの長いスケールの大きな音楽でした!ストラヴィンスキーは圧巻!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です