initium;auditoriumオープン!

「音の美術館」のようなウェブサイトinitium;auditoriumが昨晩オープンしました!室内合唱団initiumのレアな合唱作品をはじめ声楽家、ピアニスト、作曲家、ギタリストの映像作品や作品に対しての思いや解説を語っている様子がご覧いただけます。
みなさまのご支援あって、クラウドファンディングは当初の目標額の1.5倍を達成することができました。本当にありがとうございました。
作品全編を視聴するには購入が必要となりますが、サンプル動画は誰でもご覧になることができますので、ぜひお立ち寄りください。
ご来訪を心よりお待ちしております!
イニツィウム オーディトリウムのページ

オンライン音楽美術館

先日お知らせしたinitium ; auditoriumのクラウドファンディングがおかげさまで目標を上回りました。ありがとうございました!そして7月3日のサイトオープンに向けて準備が進んでいます。

サンプル動画をどうぞ…。

8月19日 千葉市美浜文化ホール

感染症は次第に収束に向かっていますが、音楽家をふくむさまざまな職業にとっては先が見えない生活が続いています。私もときに落ち込むことはありますが、またみなさまと音楽を楽しむ日を夢見て折れずに頑張ります。

そんな中、8月19日、千葉市美浜文化ホールにて行われるソロリサイタルは今のところ開催する方向になりました。集客は本来の半分までにするなど、主宰してくださるホールの対策は考えうる限り万全なものです。
もちろん変化する状況をみつつ柔軟に判断して行きますが、このように光が見えていることで勇気が湧いてきています。

昨日6月3日にチケット販売が開始され、はやくも多くの方にチケットをお求めいただいております。私にとっても、みなさまにとってもなにか特別なコンサートになる気がします。

どうぞお楽しみに。

 

initium オーディトリウム

新進気鋭の室内合唱団イニツィウム (vocalconsort initium) によるオンラインでの演奏披露の新しい場「イニツィウム・オーディトリウム」が始動します。
まるで美術館にいるような感覚でジャンルを超えたアーティストたちの作品をご観賞いただけます。(音楽家の収益を実現するために有料となります)
第一弾のテーマは「遷-sen-」 
私も今回そのテーマに沿ってフロリアン・パリアーのソナチネを邦初演いたします。このソナチネはドイツの詩人リルケの作品に感銘を受け「私たちの精神を支えてきたあらゆる信仰、そしてそれらのこれからは一体」というテーマで全3楽章が書かれています。ジャズ和声、12音技法、クラシック様式の融合でとても美しくもcoolな曲です。(4月予定していたリサイタルで弾こうとしていた…)
そして添付の動画はそのinitiumのリモート合唱作品、掛留音好き、複雑な和声解決スッキリ好きにはたまらない素晴らしい作品です。
動画の説明欄にもありますが、今回オーディトリウムを立ち上げるためのクラウドファンディングが19時から始まります。ご興味のある方はぜひ下記ボタンから覗いてみてください。
どうぞ、よろしくおねがいいたします。

本日20時より

本日20時、お酒でも飲みながらどうぞ!トーク(壊滅的)と演奏録画配信です。録音自体はノーカットなのでライブ感をお楽しみください。バッハ、クープラン、ヴァイス、シューマン、バリオス、パリアー、それとお楽しみ多重録音を配信します。チャットで自由にトークしていってください!

4.25 (土) 録画配信情報!

みなさま、世の中大変なことになりました。
多くの業界が被害を受け音楽芸術もまさにその渦中にあります。
そんな時だから出来ることはなにか考えていました。演奏をライブ放送することだけではなく映像上だから出来るちょこっと特殊な曲も取り入れて4月25日(土)、20時(UTC: 2020/04/25 11:00)からYouTubeにて録画配信を行うことを決めました。無料で観られます。
今準備中ですが、ぼく自身が楽しみでなりません。
よければカレンダーに書き込んでください!お酒でも飲みながら楽しんでいただけるとうれしいです。

この写真の波形、何の曲でしょうか?

【試み】4月25日ライブ動画放送のために

中止した4月25日 岡本拓也ギターリサイタルを同日、YouTubeで中継配信したいと思っています。(パクキュヒさんは海外のため出演できません)
さまざまなイベントが中止になる中、すこしでもみなさまに音楽を届けるにはこの方法がよいと判断しました。しかし配信に必要なスタッフの要請、場所の確保などには最低限の費用と収益が必要です。

そこでSuper Chat(スーパーチャット)という新たな仕組みの導入を検討しています。
YouTubeで中継を見ている最中、演奏を気に入っていただけたらボタン一つで自由な金額を投げ銭できるシステムです。なお、これを導入しても従来どおり無料で視聴することは可能ですのでご安心ください。

このSuper Chat(投げ銭システム)を利用するには配信者の私が二つの条件をクリアしていなければなりません。
・YouTubeのチャンネルの登録者数が1,000人以上
・過去12ヶ月の合計再生時間が4,000時間以上(つまり私のチャンネルの動画がここ12ヶ月、世界中で計4,000時間以上 再生されているかどうか)

というものです。
ちなみに現在チャンネル登録者数689人、再生時間数は2,315時間です。

そこで、可能な方には私のYouTubeチャンネルの「チャンネル登録」、そして「動画の再生」をお願い申し上げます。(登録すると、新規動画アップロード時にピコーンとご報告がまいります)
下の赤いボタンでご登録いただけます。

 

どうぞ、この挑戦への応援よろしくお願いいたします。

4月25日リサイタルの中止

昨今の情勢を踏まえ、4月25日の岡本拓也ギターリサイタルを中止とさせていただきます。

楽しみにしてくださっていたみなさま、申し訳ありません。ぼく自身も楽しみにしておりました。が、ウィルスは人から人へ簡単に移ります。snsで海外の人が必死に世界に注意喚起している姿、そして日本でも短期間に急増している現状を見て、コンサート会場でもしものことが起きたら主催者であるわたしは一生後悔するだろうと考えました。

今は、万が一みなさまを危険に晒してまで音楽をお届けする気持ちにはなれませんし、国民みんなで感染のリスクを減らさねばという考えのもと自粛します。演奏ができないことはつらいですが、またこの騒動が落ち着いてなんの心配もなくみなさまと音楽を楽しめるとき、最高の演奏ができるように備えたいと思います。

どうぞご理解、ご協力をよろしくお願い申しあげます。

受付預かりチケットのキャンセル、それからすでにご購入いただいた方への返金については可能な限り早く、順に連絡が行きますので、お待ちください。

また、ホームページから私にメールをくださった方、そして電話でお問い合わせくださった方でまだ連絡が来ていない方は、お手数ですが下記メールアドレスにメールいただけますと幸いです。

takuyainformations@gmail.com

中止の文字を入れましたが、なんか鼻水のごたる。

おうちでタレガ

タレガギターカルテットのコンサートは中止ですが、今夜19時からコンサートプログラムから数曲ピックアップしトークも含め、動画を公開する予定です。中止決定の瞬間から仕方ないからストリーミングしましょうと動いてくださった方、本当にありがとうございます。これまで主催の東京音協、マネジメントのイマジンのみなさまも今日のために尽力くださりました。こうなった今も、これから行う動画収録に駆けつけてくださるそうです。涙が出ます。
動画の公開方法などは後ほどまたお知らせします!こうなったらとことんできることを事やりましょう。楽しみましょう!おうちで聴けるコンサート、どうぞお楽しみに!

3月3日 タレガ中止のお知らせ

緊急のお知らせのため、もしお友達、お知り合いでコンサートに来る方がいらっしゃいましたら情報を共有していただけましたら幸いです。大変申し訳ございません。

タレガ・ギターカルテット
ギターで紡ぐ風景「スペイン&南米」
公演中止のお知らせ

新型コロナウイルス感染拡大に伴い、ご来場されるお客様及びキャスト・スタッフの健康および安全を最優先に考慮いたしました結果、誠に残念ながら下記公演につきまして、中止とさせて頂きます。

<対象公演>
タレガ・ギターカルテット ギターで紡ぐ風景「スペイン&南米」
3月3日(火)東京文化会館小ホール 19:00開演

払い戻し期間、払い戻し方法につきましては、情報が整い次第、発表させて頂きます。現在お持ちのチケットはお手続きの際に必要となりますので、正式なご案内があるまで大切に保管して頂きますようお願いいたします。

公演を楽しみにお待ちいただいたお客様にはご迷惑をおかけしますことを、心より深くお詫び申し上げます。 ご理解の程、何卒、よろしくお願い申し上げます。

払い戻しの対応につきましては、主催者HPにて追って発表いたします。
https://t-onkyo.co.jp/