新譜到着!

新しいCDがマイスターミュージックより届きました!世界屈指、スイスのマイクロフォン「ゲアール」によって録られたプリップリの音で仕上がっています。

今回はハイレゾでの配信もあるのでe-onkyo やmora などにアクセスできるQRコードが入ったカードも作っていただきました。

こんなご時世で本当に言いづらくもあるのですが、4月21日19時、東京文化会館小ホールでの新アルバム発売記念コンサートにて、頑張ってカラハン、メセニー、クレンジャンス、ヴィラ=ロボスなどの収録曲に加えバッハBWV1006aを弾きます。貴重なステージを楽しんできたいと思います。

外出は怖いわという方、4月11日20:20よりNHK-FMリサイタルパッシオにて金子三勇士さんとのトークも含め演奏もたっぷりお聴きいただけます。こちらは放送後1週間は番組ウェブサイトにて繰り返し聴けるようになっているそうです。

4月29日にはレオナルドブラーボさんとのデュオコンサートが浦安音楽ホールにてあります。

どれも全力投球します。どうぞご期待ください!

古楽器トリオ

浦安音楽ホールでの古楽器トリオコンサートが終了しました。まだ大変な時にも関わらずお越しくださった皆様、本当にありがとうございました。

古楽器を使っているにも関わらず演目は耳馴染みのある曲たち…親しみやすい音楽というのは良いものですね。

7月4日には演目もバロックになります!

リソルの森にて

私がまだ留学中、一時帰国の際にコンサートをさせていただいていたリソルの森にて、宿泊の方限定ではありましたが演奏させていただきました。

宿泊できるログハウスの近くにお洒落なバーがありそのスペースでのパフォーマンスでした。お聴きいただいた皆様ありがとうございました!

昨年施設が完全にリニューアルしたリソルの森、私はまだプライベートで訪れられそうにありませんが、ちょっと都会から離れて自然の中でのひとときなんて皆様いかがでしょうか。

名古屋ギターフェスティバル2021!

2021年8月、名古屋にてギタリストが集結します!今回初めて参加させていただけることとなりました。
私が初めてヨーロッパを訪れた時から交流のあるギタリストの皆さんと共に、皆様にとって唯一無二の時間を提供します。

演奏やコンクール、レッスンもありますよ。詳しくは下のリンクからどうぞ!

名古屋ギターフェスティバルのホームページへ

 

新宿朝日カルチャーセンターにて

このような時期ではありますが予想を上回る数のお客様にお越しいただきました。ありがとうございました!

私としてもみなさまのあたたかい反応あって、あっという間の90分でした。弾きながら喋ることは普段からよくありますが、今日ほど講義と演奏が五分五分のステージも珍しいので、トークに気が行くあまり演奏に「語感」や「重み」が乏しかったのではないかと心配しております。このような機会で もーっと楽しいレクチャー&演奏ができるように訓練しておきます!

今日は私のホームページを普段覗いてくださる方がたくさんいらっしゃいました。実際にお会いできてうれしかったです。

そもそもこの企画は私が非常勤講師として勤める学校の美術の先生に繋いでいただいたお話で、楽しい企画を任せていただけたことにただただ感謝です。カルチャーの皆様、ありがとうございました。

大切なお知らせ(4月29日のコンサート)

日々暖かくなってきています。いかがおすごしでしょうか。

さて、2021年4月29日、浦安音楽ホールで行わせていただくデュオコンサートについて大切なお知らせです。

諸事情により開演時間が当初告知していた14時から15時に変更となりました。それに伴い開場時間も14時15分となります。

申し訳ございませんが、よろしくお願いいたします。

おあいできますことを楽しみにしております。

新CDジャケット

このようになりました。

内容も鮮烈、且つゆったりできるものになっています。

そして4月21日の東京文化会館でのコンサートはこの内容に加えて、僕がウィーン国立音大の卒業論文のテーマとした、バッハの組曲ホ長調BWV1006aにも挑みます。

どうぞお楽しみに…!

 

□収録曲□

カラハン  3つの川辺の情景

バリオス   母へ ,  大聖堂 ,  祈り

ソル    エチュード op.6-11 ,  op.31-23

クレンジャンス  2つの船歌 op.60-1&2 ,  カプリス形式のアラベスク op.99

パリエール プレリュード

ヴィラ=ロボス エチュード4番, 1番 ,  プレリュード5番

メセニー  「 1 」 ,  ハヴ ユー ハード (閑喜弦介 編)