サバレスアーティスト

うれしいことに、そしてありがたいことにサバレスアーティストとして活動させていただけることとなりました。
http://www.ariaguitars.com/jp/items/other-brands/savarez/

サバレスとは?…フランスの弦の製造会社です。
そういえばむかしからずーっとサバレスを使ってきました。
もちろん好みの問題ではありますが、他社の弦に比べてしなやかで柔軟性があります。楽器によっても違ってきますけど私の楽器にはそのしなやかさがふさわしく、表面版の振動を最大限よい方向に引き出してくれている気がします。
たしか2018年くらいに発表された新シリーズ「サバレス カンティガ プレミアム」。蛇が出てきそうなおまじないのような名前。こちらはそのしなやかさを保ったまま、より芯の通ったふくよかな低音を実現できる弦です。

よーし、これからも頑張るぞ。

マスタークラス in 名古屋

2日間にわたるマスタークラスを終え私自身もたくさん学ばせていただきました。
みなさんとても飲み込みが早くわたしの注文をすぐに実現してくだりました。
ありがとうございました!

主催の生田さんには今回もお世話になりました。
夏には毎年名古屋ギターフェスティバルというものを企画されており若手ギタリストとのコミュニティを駆使して今世界で一番ホットなトップギタリスト達を名古屋に招待されています。名古屋は今、とてもアツいですよ!

 

バリスタ岡本拓也

先日コンサートの打ち合わせを新浦安の椿屋珈琲店でおこないました。

そこの店長さんが岡本拓也さんという。
過去にモデルもやったことがあるイケメンバリスタさんです。
漢字までもが一緒というのも珍しいので(ベルマーレのサッカー選手は知っていましたが)一緒に写真を撮らせていただきました。光栄の極みー。

店長が淹れたコーヒーは深みがあって素晴らしく美味しかったです。

完売しました

おかげさまで来月のリサイタルチケットが完売いたしました。ありがとうございます。
もし、チケットを入手済みにもかかわらず、やっぱり当日行くことができないという方がいらっしゃいましたらご一報くださいませ。現在キャンセル待ちのお客様に回せたらと思います。
みなさま当日はお気をつけておこしください。お会いできることを楽しみにしております!

7つの指輪

ここ数日ニュースで話題になっている「7つの指輪」。
ニュースのタイトルにこの題名を見つけたときには
「おれもここまできたか…CDはあと何万いや、何百万枚増版すればよいか…」
なんて考えましたが悲しくもそんな心配は無用でした。

アメリカの歌手 アリアナ グランデが発表した新曲が「7つの指輪」
って言うらしくてそれにちなんでアリアナは自分の手に漢字で
タトゥーを入れたみたいです。なんでもそのタトゥーが

これはあれですよね。

輪っかというよりはもっとこう美味しいものを焼くものですよね。

わたしもニューアルバム「7つの指輪に」ちなんで おでこに七輪と彫ろうかね。

ちなみに、わたしのニューアルバムはありがたいことにたくさんのかたに
買っていただきいくつかのギターショップからはすでに売切れのご報告が届き
追加納品などのうれしい事務作業に追われています。

たくさんの方に知っていただけると嬉しいです。

アマチュアギターデイ

私は今年からプロとして(音楽を生業とするものとして)デビューしたわけですが、昨日はアマチュアギターデイという本業がありながらギター演奏を愛する方々の素晴らしいコンサートのゲストとして、とても楽しく演奏させていただきました。(みなさんとは以前からお友達です。)ギター界を支える力としてアマチュアの方々の熱意と愛情は不可欠です。

本来わたしは「プロ」と「アマチュア」という境界線は好きではありませんが、実際、これからはひとつひとつの演奏、音が自分のトレードマークでなくてはならず、クウォリティーを維持し続け、それによってわたしは生活してゆくのです。
そう言う意味で自覚を持ち、自分に鞭をいれるつもりで「プロ」と言う言葉を使わせていただいています。わたしにとっては今が正念場です。そういう意味でも「今までありがとうございました、今後ともよろしくお願いいたします」という気持ちを込めてご依頼を受けさせていただきました。でも、みんな音楽が好きであることにかわりありません。みんなで一緒に音楽を楽しめたらそれが最高ですよね。ビバ音楽いえーい。

言葉って難しい。誤解なく伝わるといいなと思います。

とにかく昨日はとても楽しかったです。アマチュアギターデイのみなさまありがとうございました!参加できて良かった!

コンサートのチケットについて

風がつよく、飛ばされてきた新聞が顔にはりつきました。漫画か。

とてもありがたいことに、3月2日のリサイタルチケットが残り少なくなってまいりました。
コンサート1ヶ月以前であるにもかかわらずこのような状況に恵まれ、みなさまにはこのうえない感謝の気持ちでおります。本当にありがとうございます。

さてさて、チケットの残り枚数の微調整のため、チケットを扱ってくださっている
浦安音楽ホール(窓口にて直接販売、お電話でのお求めはできません)
チケットサイト イープラス
ギターショップ メディアカーム
コンサート事務局(お名前と希望枚数をお送りください)
には日々問い合わせをして枚数確認、枚数移動につとめていますが、もし在庫がない場合は上記のうち他のお店にもお問い合わせください。

 

大坂さん

テニスの大坂なおみさん、女子テニス全豪オープンで見事優勝。すごいです。
ここぞという正念場で自らの力を、集中力を発揮するのは簡単ではないと思います。
決勝戦中盤に崩れかけた集中力を立て直して己に勝ったあの精神力。
優勝が決まった時のあの静かな表情はなんだったのだろう…

敗者を前にして露骨に喜ばない武士の心かな。
なんであろうと、とてもかっこよかった。
勇気をもらいました!
わたしも人に勇気と元気を与える人になりたいな。

養神館合気道龍

昨年末の株式会社ウラタのクリスマスコンサートにて、客席に合気道の師匠がいるとは思いもしませんでした。

私が少年合気道を習わせてもらっていたのは小学生の時。
毎週木曜日は道着にわらじで海楽の道場に通っていました。

正確には演奏を偶然聴いていたのは私の師匠の師匠。安藤毎夫師匠。
なんでも、毎年舞浜総合体育館で行われる合気道の演武大会に海外の合気道を志す若者を招待するにあたり株式会社ウラタが協力しているみたいで、偶然の偶然、客席にいらしたみたいです。後日それを人づてに聞きました。

今日、市役所にて新聞の取材を受けた帰り道に自転車で突如道場を覗き、ご挨拶させていただきました。ちょっとの時間でしたが私の師匠、堀田晃正師匠は独立して道場を構えていることや、いろいろなことで話が膨らみました。
いつでもどこでも、精神面での影響が大きい恩師に再会するということは、どこか感動するもので、あたたかくも気の引き締まる思いがします。伺えてよかった。

2月11日(月)浦安市舞浜総合体育館メインアリーナにて
第15回ジュニア合気道演武記念大会があるとのことです。
世界各国から優秀なジュニア達が集まり合気道の技を各々が披露するようです。
観覧は無料みたい。行こうかな。あ、名古屋にいるんだった…。残念!

全国CD発売開始

1月23日。いよいよアマゾンやタワーレコードオンラインなどなどでの日本全国流通が始まりました。 日本のどこであっても、とにかくCDやDVDを扱っているお店であればお取り寄せが可能です。(たとえ店頭になくとも)

現時点でCDは私のもとにあり、注文を受けたら物流倉庫に送り、お客様のところへ届くという流れになります。発売が今日だったのでおそらく流通サービス会社が枚数を集計して近日中には私の元に「合計何枚送ってくれ」という知らせが来るのではないでしょうか…? ご注文くださった皆様、しばしお待ちください。

 

月と東京湾