コブレンツ国際ギターコンクール

たった今コブレンツから帰ってきました。

コンクールの結果は二次予選落ち。本選には残れませんでした。実に悔しい。周りからはいろんな反応をもらいましたが結果は結果なのでしっかりと受けとめ、黙って次につなげます。応援してくださった皆様、本当にありがとうございました。

ちなみに次のコンクールはスペインのバレンシアで行われるアルハンブラ国際ギターコンクールです。一週間後なので体調を整えてまた行ってきます!

また、今回のコブレンツはなんと藤元高輝くんが2位を受賞されました。今年は1位なしということだったのですが、本選をすべて聴いた上で言わせてもらうと、あの素晴らしい演奏で1位なしの2位というのは正直信じられませんでした。でも審査員メンバーなど、どちらかといえばアウェイだと言える環境でコブレンツ最高位というのは本当にすごいことなのです。

藤元くんのみならずいろんな奏者からエネルギーと新しいアイディアをもらいました。うーんがんばります。

 

 

チャンス

大学の練習室からきれいな夕焼けがみえました。

コンクールは自己鍛錬のための絶好の機会です。結果も大切ですが、準備の内容がもっと大事なのです。じぶんと正面から向き合い、限界を超えてくのは簡単ではありません。でもやればやるだけ翌日は成長していて、「昨日の自分を超えた」と思える時がとても気持ち良いのです。

世の中のすごい人たちはきっとこういう道を通ってきたのだなぁと思うと尊敬せずにはいられません。