もうすぐクリスマスですね。

Hark! the Herald Angels Sing、邦題だと「天には栄え」と言う名のクリスマスキャロル。
原曲は、1840年に印刷術発明400年記念祝典のために作曲された男声合唱と管弦楽のためのカンタータ「祝典歌(Festgesang)」(別名「グーテンベルク・カンタータ」)の第2曲です。(Wikipediaより)

よいクリスマスと年越しをお過ごしください!

イープラスでご購入の場合

寒いですね〜。雨が降り続き一気に気温が下がりました。

チケットオンラインサイト、イープラスでチケットをご購入されたい方は下記のリンクから直接サイトにジャンプできますので、どうぞご利用ください!

イープラス 岡本拓也 帰国記念コンサート チケット情報はこちらから

(イープラスで購入される場合デザインは画像のものと異なりますがご了承ください。)

東京文化会館 無事に終了しました。

たくさんの方にお越しいただき、おかげさまでコンサートを終えることができました。寒い中のご来場、誠にありがとうございました!
この舞台に立つのは実に高校2年生で参加したGLC学生ギターコンクール、つまり9年ぶりでした。クラシックコンサートホールとして歴史のある素晴らしい会場で演奏できたことをとても嬉しく思います。
主催の東京音協様、企画制作してくださったコンサートイマジンのみなさま、ありがとうございました。

カルテットの他に、2015年の名古屋でのコンサートでは真一郎さんとのデュオ、そして今回はキュヒさんとのデュオをさせていただきました。今回のメルツの「愛する人の墓の前で」。パートとしては私がファーストでしたがそのフレーズをごく自然に、そして深い音楽で誘導してださりました。こんな素晴らしい低音があるのか、と弾きながら感動していました。ありがたや、有り難や…。次は弦さんとのデュオが?!

コンサートパンフレットとともに3月2日のチラシを挟み込ませていただきましたが、デザインのプロのチラシと比べるとやはり手作り感がじんわりと出ていて自分でニヤニヤ、そしてヒヤヒヤしてしまいました。一つ一つが勉強です。次はもっと良いチラシを作りたいです。

全ての出会いに感謝。またここで演奏できる日が来ますように!

チラシ【新版】

日本に帰ってから名刺制作、チラシ制作、チケット制作、チケット販売委託、CD制作&入稿、それからアンサンブルの合わせを行なっているうちにあっという間に12月に入ってしまっておりました…。忙しいのはありがたいこと!

タレガの東京文化会館コンサートまであと4日となりました。
まだチケットはあるようなので、ご興味ある方はぜひご友人、ご家族そろっておこしくださいませ。CDの完成が初めての手続きばかりで手こずってしまい間に合わないのが残念ですが、当日はそれとは関係なく、カルテットのソロとは違う魅力をお楽しみください!

さて今日は来年3月2日の凱旋帰国コンサートのチラシを新しくしたのでお知らせいたします。
ご購入は以下のように記載していますが、イープラスのサイトでの取り扱いは12月11日からになりますのでご了承ください。
また、当日受付の混雑を緩和するため、可能な方はなるべくチケットサイト イープラスでお買い求めくださるととても嬉しいです。勝手なお願いではありますが、今回全て自主企画の為ご理解いただけましたら幸いです。

【インターネットでのご予約】※12月11日より
 チケットサイト イープラスにてご予約後お近くのセブンイレブン、ファミリーマートにてチケットの受取ができます。

【浦安音楽ホール5F受付にて取扱中】
〒279-0012 千葉県浦安市入船1丁目6番1号

【コンサート事務局メールアドレス】
takuya201932@hotmail.com   ※お名前、希望枚数、電話番号をご明記ください。

そんなわけで、猫の手もかりたい岡本でした。