9/28日は浦安市文化会館へ

9月28日のリハーサルがありました。私は第1部でのソロ演奏のみです。今回大ホールにてソロということでスタッフの皆さんに無理を言って少し演出を加えさせていただきました。

写真の背景部分、塗りつぶして隠しているところがありますね。さーてなにが起こるかは当日のお楽しみです。9月28日は浦安市文化会館へどうぞ!2部と3部では同年の美音オーボエ中村大貴くんとドイツ留学中のヴァイオリン大村芽衣さんが幕張総合高校オーケストラと共演します。ご期待ください。

鎌倉ハンバーグ ラナイで

10月20日、日曜日の午後。こだわりのケーキとコーヒー、ギターの音のセットはいかがでしょう。本日お店の看板メニュー「鎌倉ハンバーグステーキ」をいただきましたが、これがとても美味しい。

2019年10月20日(日) 15:00 starts
鎌倉ハンバーグ LaNai3/9 浦安市明海6−1−10
2,500円(ケーキセット付。ホットコーヒーはおかわり自由です。)

お問合せメール:takuya427okamoto@gmail.com
もしくは私のホームページContactよりご連絡ください。
先着35名様のみのご案内となりますのでどうぞお早めにお求めください。

 

大倉山記念館にて

クラシックギターコンサートを楽しむ会でのコンサート、とても楽しく演奏させていただきました。このようにギターを好きな人がいまにも増して一層増えるといいなと感じます。お集まりくださった皆様、本当にありがとうございました。

横浜市大倉山記念館という場所、初めて訪れましたがとても素敵なところでした。

弦楽器フェアのフライヤー

家の障子を貼り替えました。結構楽しいですねこれは。

弦楽器フェア2019のフライヤーが届きました。
今年のギタリストはレオナルド ブラーボさん(11月1日)岡本拓也(2日)猪井亜美さん(3日)です!それぞれ7本ほどのギターを弾き分けます。
どうぞみなさまおこしください。

2005年に初めて弦楽器フェアを訪れ、その年は大萩康司さんがステージ上で演奏していたのを思い出します。当時からかっこよく、強く憧れていました。同じステージに立てることをとても嬉しく思います。

おまけ

昔の携帯電話を見たら出てきました。大萩さんとのツーショット。岡本当時13才…。

ヴァイスのリュート曲

Sylvius Leopold Weiss というドイツ、バロック時代の作曲家の曲です。バッハと同時代かつ交流もあったそうです。
リュートのために書かれた数ある組曲のなかから16番、その中のプレリュードとアレグロを弾いています。
華やかなフィナーレがたまらなく好きです。

こころづよい

こころづよい仲間がやってきてくれました。今日は少し機械のことについて少し…。Bose S1 Pro というスピーカー。

いつも可能なかぎり生の音で演奏したいですが演奏環境はさまざまですので今後、時と場所によっておおいに活躍してくれるでしょう。マイクやケーブル、プリアンプなどセッティング次第では本当に自分でも音の増幅に気づかないくらい程よいサウンドも実現してくれます。特筆すべきはそのポータビリティ。7キロのコンパクトボディに6時間は平気でもつ充電式のバッテリー。キャリーバッグでの運搬が可能ですね。

とはいえクラシックギタリスト。基本的にはもちろん生音で勝負しますよ。ご安心ください。

しっとりとした夏

優秀な若手をレッスンするというのは私自身にとっても最高の勉強です。将来のギター界を担うであろうユースたち、応援しています。

それにしても暑い日が続きます。外から帰ってきて汗がひくまでギターが弾けませんね。ギターの塗装は汗に弱いので。

そんな時、最近扇風機の前でずっと、これ、練習しています。初心者です。サルサ、ルンバ、チャチャチャ、なんでも良いのでパーティーとかあったら誘ってください。

コンサート情報のページ

いつもご覧いただきありがとうございます。

コンサート情報のページ、情報が多くなってきましたので今後見やすくするためにも新しいものが上に、古いものが下になるよう並び替えました。

日頃よりご覧くださる方にも、これから初めて私のことを知っていただく方にも見やすいウェブサイトにしていきたいです。

今後とも、よろしくお願いいたします。