機材について

配信をご覧いただきありがとうございました。動画作成中は突然の無気力におそわれたり、ずーっと寝込む時間もありましたが、たくさんの人に支えてもらってやり遂げることができました。ありがとうございます。今家でできることをやったつもりですが、やった結果、逆に皆さんから元気をいただいたようです。
さて、機材はなにを使ったのかと多く尋ねられるのでここに書かせてもらいます。私もこういったことは初心者ですが、少なくとも今回私が得た知識や経験を、今それを必要とするかたがたと共有できればと思います。
録音は全てZoom H6 2020年版というものです。USBでパソコンに繋ぎかんたんな設定するとPC側の録音開始を押すことで録音中のデータ(波形で見られる)がリアルタイムでPCに入っていきます。ぼくの場合2011年のMacBookAirに標準装備のガレージバンドというアプリでも大丈夫でした。
映像は留学中からずーっと使っているSonyのハンディカム。SDカードで映像データをPCに移しました。
 
ここから音と映像のデータを合わせたり、スティーブライヒのような細かい映像編集をしたのがiPadのLumafusionというアプリです。無料のiMovieでもよかったのですが、画面を分割したり、同時に複数の映像を流したりすることが難しかったのです。
 
説明は下手くそですが、もし近い環境でやっている人でもっと良い方法があったり、もしくはここわからないどうやったのとかあれば情報共有させていただきたく思います。
何かもーっと面白いことできたら良いなとも現在考えています!