アサド氏からの便り

最近立て続けにアサドの曲の動画をあげていました。そして、「サンディの肖像」がまだYouTubeに多くあげられていないこともあってか、おどろいたことにアサド氏本人からメッセージをいただきました。
最初はYouTubeの動画に直接コメントが寄せられ、プロフィール写真もなにもないSergio Assadというアカウントだったのでまさか偽物だろうと思っていたのですが、今朝方シカゴにいる本人からMessengerのダイレクトメールでうれしいメッセージが届きました。びっくり…。

ギターを始めた頃からの憧れのギタリストなので感激でした。
こんな状況ですがまだまだ頑張れる気がします。

今日はピアニストが面白い動画をあげていたのでシェアします。こういうとき面白いことしてこそエンターティナーなんだなって思わされます。何回も観てしまう!