タレガのワルツニ長調

これまでに演奏で二度お招きいただいた「浜松ギター鑑賞友の会」。 会長の江崎秀行さんはスペインの名工でギター製作を学び、帰国されてYAMAHAのギター製作を監修されておりました。YAMAHAトップモデルに至っては江崎さんの手によって直に生み出されていました。

江崎秀行さんご自身のブランドのトップモデルギターを弾かせていただく機会がありましたので、ご紹介いたします。スペインの気品高き音は明るく澄み渡り、曲によってダークな表情も自在に見せてくれます。

曲はタレガのワルツニ長調。明るい曲なので2022年オープニングにご紹介でき嬉しいです。