旅のきろく(高山)

名古屋ギターフェスティバルin高山、濃い4日間でした。講師陣によるコンサート、毎日続くレッスン、受講生との交流、レク、寺町ギターの展示、受講生発表会、そしてお寺が舞台になっていたので最後には奉納演奏。盛りだくさんでした。主催、スタッフに感謝します!

受講されたみなさんのギター愛がそれぞれの演奏からひしひしと伝わってきましたし、それを全力で受け止めて投げ返すキャッチボールのようなレッスンは本当に楽しかったです。

飛騨国分寺が舞台となった今回の講習会、三重塔本尊大日如来御開帳という貴重なタイミングで境内をお借りしたこともあり、なんとご開帳した大日如来様を背後に演奏させていただきました。ありがたい経験です🙏

参加された皆様、おつかれさまでした。またギターを通してお会いしましょう。

次の記事では飛騨市長室を訪問したお話を…!