チャンス

大学の練習室からきれいな夕焼けがみえました。

コンクールは自己鍛錬のための絶好の機会です。結果も大切ですが、準備の内容がもっと大事なのです。じぶんと正面から向き合い、限界を超えてくのは簡単ではありません。でもやればやるだけ翌日は成長していて、「昨日の自分を超えた」と思える時がとても気持ち良いのです。

世の中のすごい人たちはきっとこういう道を通ってきたのだなぁと思うと尊敬せずにはいられません。

再始動

リフレッシュ期間も終わり、友人が帰り、急に一人になると寂しいものです。ついつい今日は一人で街をぶらぶらしていました。やはり同年代の音楽家に会うと触発されて、もっと頑張らねばと新たに思いました。で、5月のコブレンツ国際ギターコンクールに参加することとしたのです。さて!猛特訓ですよ!すごく大きなコンクールです。

それから、先月25日、浜松アクトシティでのコンサートのアフタートークの内容を浜松市文化振興財団のページにアップしていただいたのでお知らせいたします。その場でいただいたお客様からの質問に、自分なりに頑張って答えさせていただきました。稚拙な日本語で…。

ご覧になる方は下のリンクからどうぞ。

浜松市文化振興財団のページへ