コンサート情報のページ

いつもご覧いただきありがとうございます。

コンサート情報のページ、情報が多くなってきましたので今後見やすくするためにも新しいものが上に、古いものが下になるよう並び替えました。

日頃よりご覧くださる方にも、これから初めて私のことを知っていただく方にも見やすいウェブサイトにしていきたいです。

今後とも、よろしくお願いいたします。

浦安音楽ホール

合唱団イクトゥスのコンサートに行ってまいりました。やはり歌は良いです。時に胸はずませ時に目頭を熱くさせる歌詞の力。三部構成でしたが素晴らしい時間とはあっという間に過ぎ去ってしまいます。

さて、その浦安音楽ホールのハーモニーホールの方にギタリストが来ます。8月31日(土)14:30開演、新井伴典&谷川英勢ギターデュオコンサート。新井さんは私が中学生の時、定期的に師事している先生以外で初めてマスタークラスを受講した先生です。その時の衝撃は忘れられません。今年のジュニアギターコンクールとGLC学生ギターコンクールの最優秀賞者の押山一路くん(素晴らしい演奏でした!)の先生でもあります。若手育成だけでなく演奏も最高です。そして谷川さんは最近まで活動していたギターデュオ トラサルディのメンバーで、これまでの私との絡みはよく考えてみたら…大概お酒を飲む時だけでした!(笑)いつもやさしい英勢兄です。

久石譲のSummer、あの夏へ。そしてジスモンチの7つの指輪のデュオバージョンなどなどとても夏らしいプログラムだそうです。

ホテル ザ マンハッタンにて

200人を超えるお客様にお越しいただき、すてきなロビーでのコンサートが無事におわりました。みなさまのあたたかい反応がとてもうれしかったです。ありがとうございました。

ピアニスト徳川眞弓さんとホテル ザ マンハッタンのご尽力で続くこのコンサートシリーズ、徳川さんの素敵な演奏と人柄できっとリピーターの方もたくさんいらっしゃるのではないかと思います。ギターとピアノのデュオはもともと少ないので、デュオはアランフェス協奏曲の二楽章、それからエルガーの愛の挨拶、そしてボッケリーニの序奏とファンダンゴなどを選曲しました。

素晴らしい出会いと機会に感謝です。

このシリーズがこれからもずっと続きますように。

ギャラリーTen→Senにて

Ten→Senでのコンサートが無事に終わりました。皆様に喜んでいただけてとてもうれしく思いました。お越しいただきありがとうございました。

なにより廣田圭司さんの作品の中で演奏でき本当に良かったなぁと。光栄でした。ギャラリーTen→Senさん、ありがとうございました。

場所によってプログラムの内容は多少変えておりますが、昨日はバロック、ロマン派、ラテン、ポピュラーと古今東西でした。弾いていても楽しかったです。しかしながらこれからヴァイス、バッハやメルツなどを開拓していきたいなぁと思っています。いい曲がたくさんありますよ。

ちなみに廣田圭司さんはあのキン肉マン消しゴムの産みの親なんです。小さい頃兄が集めていたのはきっとキン肉マンだったと思う。

ギャラリー、終演後。

食事の後。

新杉田フレンチ「パレ・ド・バルブ」

神奈川県新杉田のフランス料理レストランでの演奏が無事に終わりました。たくさんのかたにお越しいただき感謝感激です。

演奏後にみなさんと宮内シェフのランチコースをいただきました。その味とても美味しくまた食べたいなぁと帰りの電車ではすでに恋しくなっていました。

ちなみにパレはお城とか宮殿、バルブはヒゲ。
オーナーでシェフの宮内さんの立派なお髭からついた店名なのでしょう。おしゃれですね!

目白ギタルラ社にて

古楽器ショップギタルラ社にて篠原正志先生とのジョイントコンサートがおかげさまで無事に終わりました。お越しいただきありがとうございました!ギタルラのすてきな古楽器やギターの中での演奏がとても心地よかったです。

明日は、同じ内容で新杉田のフランス料理屋さんパレ・ド・バルブにて演奏させていただきます。

このように演奏させていただけることが本当にありがたいです。

ここ数日の大半をバスか電車の中で過ごしていますが、移りゆく景色を眺めながらゆっくりといろいろ考えるのは良いものですね。

松戸 ギャラリーTen→Sen

7月27日、松戸のアートギャラリーTen→Senにてコンサートをさせていただきます。
ウィーン-成田便の中で知り合ってから10年ほどたちました。廣田圭司さんの作品に囲まれた空間での演奏。今回は個人的に特別な思いを持って臨みます。空間造形美術と時間芸術の融合、どうぞお時間ございましたらお出かけください。

ちなみに、ギャラリーの下の階は天廣堂という中華料理屋さんでこれもまた素晴らしいお店です。観てよし、聴いてよし、食べてよし、そんな午後はいかがでしょうか。

●日時
2019年7月27(土)
15:00 開演
2,500円(ワンドリンク付)
ご希望の方はgallery@ten-sen.netまでフルネームとお電話番号と予約枚数をおしらせください。

コンクールまで

湿気が多く、楽器のコンディションも日々変化しております。皆さまいかがお過ごしでしょうか。

ブログをしばらくお休みしておりました。6月後半のアメリカでのコンクールに向けて日々調整を重ねております。

Guitar Foundation of America (GFA)は毎年アメリカの中の違うところで行われています。今年はなんとマイアミ。一次、二次予選ののち本選があります。毎年一次と本選の課題曲はコンクール1ヶ月前に発表され、しかもその曲はその年のGFAのために書かれた新曲です。いつも有名な作曲家に書かれるこの課題曲。今年はなんと世界的なジャズギタリストPat Metheny による作曲です。とてもカッコいい!けど難しいです。

というわけでここ数日はその曲を一日中弾いていたりします。ブログはコンクールまで控えめにさせていただきたく思いますので、どうぞご了承ください。

正念場です。

あ、それと1つお知らせです。

アメリカきら帰ってきてすぐ、6月28日に浦安市文化会館のロビーにてカフェコンサートをさせていただきます。パットメセニーの曲もおそらく日本初演しますのでよろしければお越しくださいませ。

連休が明け

10連休が終わりましたね。皆さまいかがお過ごしでしょうか。

7月20日(土) 長野県伊那市の信州高遠美術館にてソロで演奏させていただきます。とても素敵な美術館での演奏、今から楽しみです。

主催のかやぶき倶楽部のブログにて紹介していただいていますのでご覧ください。

かやぶき倶楽部のブログ

なお、ご予約、お問い合わせは美術館ではなく下記主催の方へのご連絡をお願いいたします。

お問い合わせ・予約 かやぶき倶楽部実行委員会 電話0265723769(山﨑)

浜松ギター鑑賞友の会

浜松ギター鑑賞友の会にて演奏させていただきました。皆様にあたたかく迎えていただきとてもしあわせな時間でした。ありがとうございました!

当日は自分の誕生日でした。また、平成最後のコンサートであったためとても良き思い出になりました。

まもなく令和になります。みなさまにとって令和もまた素晴らしい時代になりますように。