さいたまギターを聴く会にて

浦和市でのさいたまギターを聴く会の皆さまに迎えられ無事、気持ちよく演奏することができました。
昨日は開演間際まで雨が降っていましたがなんとか直前に雨もやみました。なんでもこの会でゲストを呼ぶ日に雨になったのは徳永真一郎さんに続いて二人目とのこと。むしろラッキーということにしておきましょう!

会の皆さま、おこしくださったみなさま、ありがとうございました!

浦安ピュアクラシックコンサート

いよいよ今週土曜日、大村芽衣さん(Vn)、中村大貴くん(Ob)、そして素晴らしい幕張総合高等学校シンフォニックオーケストラ部のみなさんと一つのコンサートを作り上げます。

本日最後のリハ、指揮の伊藤巧真先生の情熱に負けずと応え、それを瞬時に音にするオーケストラの皆さんの気迫がホールの一番後ろにいても感じられました。この人たちが素晴らしい二人のソリストを迎えたらすごい化学反応を起こしそうです。これは注目です。
私は第1部でソロ演奏をさせていただきますが、今までなかった視覚的演出も取り入れ、大ホールのソロでありながらお客様に楽しんでいただける仕組みを実現しました。ホールスタッフの協力なくしてはできませんでした。
満員を目指します。残り6日、最高のものを作り上げるべく準備してまいります。
ぜひ!おこしください!

12月6日 品川区にて

12月6日、品川区のエビラホールにて歌とギターのクリスマスコンサートをさせていただきます。プライベートホールのため、チケットをご購入くださったお客様にのみ住所をお教えするかたちになりますが、駅としては東急池上線・大井町線「旗の台」駅東口より徒歩6分です。

ソプラノは共にウィーン国立音楽大学で学んだ川辺茜さん。はじめての共演、とても楽しみです。

シューベルト、グノー(バッハ)、カッチーニのアヴェマリアを一挙に聴いたり、クリスマスキャロルがあったり、武満徹の心に染みるソングスを聴いたり。もちろんアップビートのものもありますよ。

ひとあしはやいクリスマスコンサートはいかがでしょうか?

鎌倉ハンバーグ ラナイで

10月20日、日曜日の午後。こだわりのケーキとコーヒー、ギターの音のセットはいかがでしょう。本日お店の看板メニュー「鎌倉ハンバーグステーキ」をいただきましたが、これがとても美味しい。

2019年10月20日(日) 15:00 starts
鎌倉ハンバーグ LaNai3/9 浦安市明海6−1−10
2,500円(ケーキセット付。ホットコーヒーはおかわり自由です。)

お問合せメール:takuya427okamoto@gmail.com
もしくは私のホームページContactよりご連絡ください。
先着35名様のみのご案内となりますのでどうぞお早めにお求めください。

 

コンサート情報のページ

いつもご覧いただきありがとうございます。

コンサート情報のページ、情報が多くなってきましたので今後見やすくするためにも新しいものが上に、古いものが下になるよう並び替えました。

日頃よりご覧くださる方にも、これから初めて私のことを知っていただく方にも見やすいウェブサイトにしていきたいです。

今後とも、よろしくお願いいたします。

浦安音楽ホール

合唱団イクトゥスのコンサートに行ってまいりました。やはり歌は良いです。時に胸はずませ時に目頭を熱くさせる歌詞の力。三部構成でしたが素晴らしい時間とはあっという間に過ぎ去ってしまいます。

さて、その浦安音楽ホールのハーモニーホールの方にギタリストが来ます。8月31日(土)14:30開演、新井伴典&谷川英勢ギターデュオコンサート。新井さんは私が中学生の時、定期的に師事している先生以外で初めてマスタークラスを受講した先生です。その時の衝撃は忘れられません。今年のジュニアギターコンクールとGLC学生ギターコンクールの最優秀賞者の押山一路くん(素晴らしい演奏でした!)の先生でもあります。若手育成だけでなく演奏も最高です。そして谷川さんは最近まで活動していたギターデュオ トラサルディのメンバーで、これまでの私との絡みはよく考えてみたら…大概お酒を飲む時だけでした!(笑)いつもやさしい英勢兄です。

久石譲のSummer、あの夏へ。そしてジスモンチの7つの指輪のデュオバージョンなどなどとても夏らしいプログラムだそうです。

ホテル ザ マンハッタンにて

200人を超えるお客様にお越しいただき、すてきなロビーでのコンサートが無事におわりました。みなさまのあたたかい反応がとてもうれしかったです。ありがとうございました。

ピアニスト徳川眞弓さんとホテル ザ マンハッタンのご尽力で続くこのコンサートシリーズ、徳川さんの素敵な演奏と人柄できっとリピーターの方もたくさんいらっしゃるのではないかと思います。ギターとピアノのデュオはもともと少ないので、デュオはアランフェス協奏曲の二楽章、それからエルガーの愛の挨拶、そしてボッケリーニの序奏とファンダンゴなどを選曲しました。

素晴らしい出会いと機会に感謝です。

このシリーズがこれからもずっと続きますように。

ギャラリーTen→Senにて

Ten→Senでのコンサートが無事に終わりました。皆様に喜んでいただけてとてもうれしく思いました。お越しいただきありがとうございました。

なにより廣田圭司さんの作品の中で演奏でき本当に良かったなぁと。光栄でした。ギャラリーTen→Senさん、ありがとうございました。

場所によってプログラムの内容は多少変えておりますが、昨日はバロック、ロマン派、ラテン、ポピュラーと古今東西でした。弾いていても楽しかったです。しかしながらこれからヴァイス、バッハやメルツなどを開拓していきたいなぁと思っています。いい曲がたくさんありますよ。

ちなみに廣田圭司さんはあのキン肉マン消しゴムの産みの親なんです。小さい頃兄が集めていたのはきっとキン肉マンだったと思う。

ギャラリー、終演後。

食事の後。

新杉田フレンチ「パレ・ド・バルブ」

神奈川県新杉田のフランス料理レストランでの演奏が無事に終わりました。たくさんのかたにお越しいただき感謝感激です。

演奏後にみなさんと宮内シェフのランチコースをいただきました。その味とても美味しくまた食べたいなぁと帰りの電車ではすでに恋しくなっていました。

ちなみにパレはお城とか宮殿、バルブはヒゲ。
オーナーでシェフの宮内さんの立派なお髭からついた店名なのでしょう。おしゃれですね!