【動画】アサドのパッサカリア

アサドの《サンディの肖像》第二楽章のパッサカリアです。
パッサカリアとは曲のスタイルのことなんですが、最初に弾かれる8小節のメロディーが曲の間中ずっと繰り返されます。そこに様々な要素、変奏などが加わっていき変化していくというもの。

動画では以前、第三楽章のトッカータを載せていましたがその前に来る作品です。サンフォード ボルトン氏を悼んだこの作品のなかでひときわ美しい時間を与えてくれます。

どうぞお楽しみください。

おかげさまで、現在登録者数812人、12ヶ月の総再生時間は2,580時間となりました。