ロマン派の曲たち

演奏活動、来年以降やりたいことの構想ができあがっていきます。

さまざまな曲をギターにアレンジしたりしてきましたが、バリオスがシューマンの曲を編曲していたのは知りませんでした。

あれ、でも写真の中の何かが…ちがうぞ?

もうすぐクリスマスですね。

Hark! the Herald Angels Sing、邦題だと「天には栄え」と言う名のクリスマスキャロル。
原曲は、1840年に印刷術発明400年記念祝典のために作曲された男声合唱と管弦楽のためのカンタータ「祝典歌(Festgesang)」(別名「グーテンベルク・カンタータ」)の第2曲です。(Wikipediaより)

よいクリスマスと年越しをお過ごしください!