「アートにエールを!」

作曲とピアノを三ッ石潤司さん、歌は佐藤洋さん、冒頭の朗読は葉野ミツルさん、私は主に間奏でギターを弾いてます。
モデルになった詩(渡辺洋氏)以外は全てオリジナルなので出来上がったときの喜びはとても大きい!
東京都がアーティストを支援するために始まった企画「アートにエールを!」の応募で作った作品です。千葉県民でありながら東京でも活動していたので参加させて頂くことができました。
支援してくださりありがとう東京都!
下の画像をクリックするとご覧いただけます。